ケアンズ中心部の観光情報・特徴・みどころ。ケアンズ南西のアサートン高原の情報ガイド

ケアンズ南西!アサートン高原お役立ちナビ


ケアンズ中心部
 ケアンズは、クィーンズランド州北部に位置する人口約14万人の港町。主要な産業は観光業なので、いろんなアクティビティが豊富で、町にもお土産屋やツアーデスクなどが結構あります。

 ちなみに、ケアンズ空港からケアンズの中心(シティプレイスとかケアンズセントラルとか)までは、車で15分程度。ツアーだとバスだと思いますが、レンタカーやタクシー(乗り場は到着ロビーの外に一目で分かる位置にある)などでもいけます。タクシー料金は約1500円程度だった気がします。

 ケアンズ空港から移動するときは、マングローブ林のど真ん中を進むので景色を楽しみたい。ケアンズの中心に近くなると、巨大なクック船長がいたりします。

注目ポイント!
 料理がウマイ、空は青い、観光ツアーが豊富、お土産屋さんも多いので、一日ショッピングに楽しめたりもしますし、のんびり海沿いを歩いたり、いろんな楽しみ方ができちゃいます〜。
 日本語が通じる場所が多いのも特徴。



 ケアンズ市街地。ケアンズ市街地は非常に小さい。南北1キロ、東西500mくらいの印象です。特ににぎやかなエリア(町の中心)は、シールズ通りのシティプレイスを中心に、スペンス通り周辺やエスプラネード通りです。 

 半日あれば、全部見て回れます。区画整理がちゃんとされていて、迷いにくいし、お店やホテルも多いのです。

 しかも、日本語が通じる店が多いのも「巧」です(笑)

 ケアンズセントラルオーキッドプラザラスティーズマーケットナイトマーケットなどが有名ですが、町を歩いてもいろんなお店があるので、いろいろ見てまわるのが吉かなと。発見があるはず。


 シールズ通りとエスプラネード通りの交差した先にあるのがラグーン。その角にあるのがマクドナルドとお気に入りのオープンカフェ「コーストローストコーヒー」。

 ケアンズに行くと、いつもここで、コーヒーをぐびぐび(笑)

 ラグーンが目の前にあって、その先に広がる空♪
このオープンテラスのカフェはケアンズの雰囲気を楽しめます。

 カフェモカが甘いですけどウマイ。

 ちなみに、カフェの隣はインフォメーションセンター。英語しか通じないけど、超親切ですよ。



 ラグーン近くにある、リーフホテルカジノも人気スポット。ホテル、動物園、カジノがある。

 動物園には河口付近に住むクロコダイルが!超大きいらしいですが、評価はイマイチ。私もいったことないです。

 中心部にあることを評価するのか、動物園としての評価を下すのかが、賛否両論の理由かもしれません。


 グリーン島やフィッツロイ島などに行くためのツアー会社の受付カウンターや乗船場がリーフフリートターミナル(スペンス通りとエスプラネード通りの交差点の先の海側)です。

 昔は、ピアショッピングセンターの後ろあたりにあった記憶があったんだけど、いつのまにか移動してました(笑)



 ケアンズでは、和食・中華・フランス・イタリア・ギリシャなどいろんな料理が美味しく楽しめますが、絶対に食べたいのがシーフード♪

 オススメは・・・バーナクルビルズという名前のシーフード店。かなり老舗だが、地元の人に愛されている名店なり。

 

  
 オーストラリア基本情報
 魅惑のアサートン高原
 準備編
 みどころ編
 宿泊施設編
 交通事情編
 知ってておトク編
 トラブル回避・対処術
 お役立ちリンク
 その他