スカイレールの観光情報・特徴・行き方。ケアンズ南西のアサートン高原の情報ガイド

ケアンズ南西!アサートン高原お役立ちナビ


スカイレール@キュランダ
  景色も圧巻だが、ちょっと知的な旅をしたい人はさらに楽しめるスカイレール。
スミスフィールド近くのフレッシュウォーター駅とキュランダ駅を結ぶ全長7.5キロのロープウェイなんです。
空から熱帯雨林を満喫♪ で、途中の駅で降りて散策も〜。

注目ポイント!(世界遺産)
 観光アトラクションで殿堂入りしたロープウェイ。見える風景は360度大変なことに〜。



 スカイレールのケアンズ側の出発駅「フレッシュウオーター駅」からパチリ。

 途中にある2つの駅で下車して散策することもできたりします。

 で、途中の駅には、熱帯雨林を散策できる道(ガイドもあり)はもちろん、熱帯雨林について解説している国立科学研究所のセンターやバロン滝が見られる展望台が!


 天気が悪い日には、たまにガスっている日もあります。

 視界は数キロくらいに落ちるかも知れないですが、7.5キロあるので山を越えると視界が「パァー!!」っと開けると思います。

 それくらい天気はよく変わります(笑)。



 ゴンドラからフレッシュウォーター駅を望む。

 まわりは、サトウキビ畑が広がり、何もない・・・いやいや、この広大さがいいのです♪

 ケアンズの市街地から北へ車で15分程度でフレッシュウォーター駅に着く。


 熱帯雨林の垂直構造もスカイレールならザーっと見ることができちゃいます。



 キュランダとケアンズを結ぶ道路も上空を通過。

 スイスイ〜ってなもんです♪


 真下には熱帯雨林が広がってます。上空から見る熱帯雨林は一味違いますよ〜。



 周りは熱帯雨林だらけ。ときどき、幸運を呼ぶといわれる青いチョウ(ユリシーズ)や鳥を観察できることも。

 スカイレールのとなりには、ジャプカイアボリジナルパークがある。

 名前の通り、アボリジニー文化のテーマパーク。行ったことがありますが、結構楽しめます。

 アボリジニーの伝統的ダンスや楽器演奏、昔の生活ぶりを展示した施設などなど。

 楽しかったのが、ブーメラン投げとやり投げ。ブーメランは、広い場所がトルガとかにあるので、ブーメランさえ買えば投げられる。

 でも、槍投げはここだけでしかできないと思ったり♪

 え?写真?消えたんですよ・・・orz パソコン落としてさ・・・・・・・・。

 いつか、HDDを復活させたときに復活予定!!

 

  
 オーストラリア基本情報
 魅惑のアサートン高原
 準備編
 みどころ編
 宿泊施設編
 交通事情編
 知ってておトク編
 トラブル回避・対処術
 お役立ちリンク
 その他