野生のワラビーに出会えるグラネット渓谷(グラナイト渓谷)の観光情報・特徴・行き方。ケアンズ南西のアサートン高原の情報ガイド

ケアンズ南西!アサートン高原お役立ちナビ


グラネット渓谷でワラビーを見る♪
  マリーバに行ったら寄ってみたいのが、マリーバの西にあるグラナイト渓谷。野生のロックワラビーが生息しています。

注目ポイント!
 ワラビー(しかも野生の!)に餌付けできる♪
それに加えて、不思議な巨石から見る眺めが、実は圧巻。



 到着後、岩陰や岩の上を見てみると、ちょこんと何かが座っている。

 それが、マリーバロックワラビー♪

 このワラビーは希少種(数が少なく、絶滅が少し心配されている種)ですが、とにかくカワイイ。


 こんな近くで写真を撮っても逃げないんですよ♪ 

 しかも、餌付けができちゃう!野生動物、しかも、希少種にエサをあげていいのか?という疑問は残りますが、エサは1ドルくらいで売ってます。



  野生にも関わらず人に慣れているためか、怖がらずに寄ってきます。

 餌をあげるときは、手のひらに餌を乗せ、しゃがんで、手を前に出した状態をキープします。

 そうすれば、写真のようにムシャムシャ食べてくれます。それと、とにかく怖がらないこと。

 風の谷のナウシカのような感じで安心感を与えましょう(笑)

 怖がって手を引いてしまうと、爪で引っ掻きキズができちゃいます。


 ワラビー「うめぇ♪」

 と言ってるかどうかは知りませんが、手の平に腕をおいて、ムシャムシャ食べる。

 で、エサを噛みながら、周りを確認(警戒?)



 また、ムシャムシャ。

 この仕草がどうしようもなく、カワイイ。

 

 

  
 オーストラリア基本情報
 魅惑のアサートン高原
 準備編
 みどころ編
 宿泊施設編
 交通事情編
 知ってておトク編
 トラブル回避・対処術
 お役立ちリンク
 その他