チナルー湖(チナルーダム)の観光情報・特徴・行き方。ケアンズ南西のアサートン高原の情報ガイド

ケアンズ南西!アサートン高原お役立ちナビ


チナルー湖(チナルーダム)
  アサートンは、ケアンズから車で約1時間ほどのところにある、標高は700mくらいの高原にある町。

注目ポイント!
 ダム湖、チナルー。それを見ながら食事を楽しめるペンシーニ(レストラン)。



 巨大淡水魚、バランマディでアピールしているチナルー。

 毎年、釣り大会が行われてます。

 警察官による飲酒運転取締りもやってます。。。


 もちろん、湖畔も整備されてます。
ベンチだけでなくて、ポンツーン?ぽいのがあったりもします。



 満水に近いときのチナルー湖。いい感じです。

ニュースステーションなどで、古館アナがオーストラリアの大干ばつがどうのこうの言ってましたが、それはケアンズ周辺には当てはまりません。

 しかし、十数年に1回程度の割合で・・・


 数年前にあった、異常な乾季のときのチナルー湖。

 全然違う(笑)

 このときは、貯水率23%まで低下してテンテコマイに。でも、雨季が来て、1週間くらいで満水になりました(笑)



 ゲートが閉じられているときもあるが、基本はダム上部の通路を歩けます。

 子どもの頃にみた黒部ダムにはさすがに負けますが、ダムはやっぱり巨大。


 満水時には、ここからあふれ出すらしい。

 それ以外は「ビシャーーー!」と放水してます。



 

レストラン「ペンシーニ」脇にある、展望台。

 ここからダム湖も見えますし、上にあった写真のダム通路までも50mくらいの近さにあります。


 釣りを楽しんだり、カヌーを楽しんだり、水上スキーを楽しんだりする人も多く、誰かのボートが置いてありました。

 

  
 オーストラリア基本情報
 魅惑のアサートン高原
 準備編
 みどころ編
 宿泊施設編
 交通事情編
 知ってておトク編
 トラブル回避・対処術
 お役立ちリンク
 その他