日本語が通じるケアンズだけど、英会話でより楽しい旅行になる♪

ケアンズ南西!アサートン高原お役立ちナビ


英会話でより楽しく♪
  現地で道を聞いたり、インフォメーションセンターで英語で情報収集したり、パブで話しかけたりできたら、もっと海外旅行を楽しめると思いませんか?

 かなりラッキーなことに、オーストラリアにはヨーロッパからの移民の子孫たちが数多く住んでいます。中には英語圏ではない人たちの子孫も多くいます。なので、外国人の英語力に対して寛容です(と私は思っています)。

 つたない英語でも、一生懸命理解してくれようとするし、日本の文化などにも興味を示してくれるし、何よりフレンドリーです♪

 そう考えると、ボディランゲージとカタコトの英語でもコミュニケーションが取れたり、会話が弾む場合がたくさんあります。人と人とのコミュニケーションは、その人と話したいという気持ち、分からないなりに理解しようとする気持ちなのではないでしょうか。

 とはいえ、簡単な旅行会話くらいは話せたほうが、より楽しく過ごせるのも事実だし、いろんな言葉が分かると旅行自体も数倍楽しくなるかもしれません。

 まあ、ネイティブでもない限り、完璧になんて話せません。

 とにかく、「Thank you」と語尾に「Please」はつけたら、OKな面もあります。とびっきりの笑顔で話せば、世界が広がると思います♪

 「それでも、不安なんだけど・・・」「せっかく海外旅行だし、少しは会話したい」人には、下の本をオススメします。アマゾンでの評価も高いです。

 

左の本の著者のロバートさんは、横浜生まれで、オーストラリア(まさにピッタリ!)に16年滞在。 最低限必要なコミュニケーションが取れる英語フレーズを絞りこんで紹介している。

右の本の著者は、NHKの英会話番組の講師(たしか、この本と同じ、「とっさのひとこと」という番組)。海外旅行のあらゆる場面に対応できる自然な表現を豊富に収録。発音がわかるカナルビ付きもウレシイ。

将来の出世や就職・転職や英語をちゃんとマスターしたい!そんな人のために格安でできるかも〜というコラムを書いてみました。ご参考までにどぞーー。 1900円で英語をマスターする方法

  
 オーストラリア基本情報
 魅惑のアサートン高原
 準備編
 みどころ編
 宿泊施設編
 交通事情編
 知ってておトク編
 トラブル回避・対処術
 お役立ちリンク
 その他