ケアンズ南西のアサートン高原の場所・特徴・みどころ

ケアンズ南西!アサートン高原お役立ちナビ


アサートン高原ってどこ?

 ケアンズ旅行というと、ケアンズに行って、グレートバリアリーフで楽しんで、動物探検ツアーに参加して、他にも気球とかスカイレールとかがメインだと思います。

 そのうち、動物探検ツアー、気球(マリーバ)などで訪れるのがアサートン高原
 しかし、ツアーへの参加だといろんな自然の景色や見所の一部を移動することが多く、しかも、ホイホイ移動しているうちに、ケアンズに戻ります。

 ツアーが楽しいので、時間が経つのも忘れちゃうのも理由の1つではあります。
でも、せっかく行くのだから、少し欲張って、どこら辺を訪問したのか知りたい。
そして、あまり知られていない穴場やツアーでは時間の都合で行くことができない世界遺産などを訪れたい。
あるいは、ゆっくりとその場所の雰囲気や風景を楽しみたい。

 こんな希望をもっている方もいると思います。

 なぜなら、旅行中はもちろん帰国後も、「あ〜、あそこ行ったんだ〜」、「あそこに行くのは時間的に厳しかったけど凄かったな〜」なんてことになって、大切な思い出が消えません♪

 というわけで、アサートン高原の位置や町の配置です。だいたいの位置を知っておくだけで、全然違います。
ここはマリーバ近くだから乾燥しているなとか分かってきます。

 さらに、レンタカーで行くときも、この方向を進めばヤンガバラで、少し行けばバリーン湖やイッチム湖だなぁとか。

アサートン高原の範囲は?

 前置きがほどほどにして・・・アサートン高原は、ケアンズから車で1時間ほど南西に行ったところにある、標高500〜1200mくらいの高原地帯です。

 ただ、アサートン高原の範囲は、人によって変わります。

 聞いた話では、北はマリーバ、南はミラミラ、東はギリズハイウェイ入り口、西はハーバトンあたりを四角で囲ったあたりみたいです。
  最近は、チラゴーやアンダララバチューブも入れているようです。その一方で、マリーバより少し南からがアサートン高原だという人もいます。

 ケアンズから車で30分くらいにあるキュランダもアサートン高原に入ることもあります。

アサートン高原の特徴は?

 いずれにしろ、重要なのは、同じ高原なのに、北と西はサバンナっぽい雰囲気南と東(と中央)は熱帯雨林と幅広いことかなと♪

 特に、熱帯雨林は、世界遺産に登録されている場所も多く、動物や植物も豊富です。

  
 オーストラリア基本情報
 魅惑のアサートン高原
 準備編
 みどころ編
 宿泊施設編
 交通事情編
 知ってておトク編
 トラブル回避・対処術
 お役立ちリンク
 その他