世界最小の大陸オーストラリアの面積を飛行機移動距離や土地タイプでイメージしてみた

ケアンズ南西!アサートン高原お役立ちナビ


オーストラリアは広い〜
 オーストラリアでとにかくビックリするのが広さ。

 南のほうに「ぽつんっ」とあるオーストラリアは近くにニュージーランドくらいしかないので、どのくらいの大きさか何となくしか分かりません(笑) 広いというイメージくらいで。

 しかし、面積を調べてみると・・・驚きの約770万平方キロ!
 これは、日本の約20倍なんですよ〜!

 それくらい巨大なので、ほとんど何でもありな状況です。
 1つの国に、広大な砂漠もあり、熱帯雨林もあり、さんご礁もあり、サバンナもあり、スキー場もありと、こんなユニークな国は探してもそうありません。

オーストラリア国内の移動時間もスゴイの一言

 そんな広大なオーストラリアは移動時間もハンパない!(笑)
 ちょっととなりの大都市までと思ったらかなりの時間がかかっちゃいます。

 たとえば、飛行機を使っても、ケアンズからシドニーは3時間、ケアンズからパースは5時間以上かかったりします。。。 

  一番近い同じ州のブリスベンでも2時間と日本だったら韓国あたりまで行けそうなくらい広いんですよ〜。
  そのブリスベンまでの距離は何と約2000キロ!
  これは東京博多間を往復する距離より遠いんです!

 なので、旅行期間が限られている場合は、移動時間や移動の面倒さを考えて、いくつかの都市を訪問するよりも都市をしぼって、時間を有効に使う人が多いのも納得できます。

  
 オーストラリア基本情報
 魅惑のアサートン高原
 準備編
 みどころ編
 宿泊施設編
 交通事情編
 知ってておトク編
 トラブル回避・対処術
 お役立ちリンク
 その他